28
かなりしばらくぶりの更新です。
最後に更新したときはたしか、まだ寒かったはず。
それがもう…
本当はたくさん書きたいことがあったのに
忙しすぎてどれも心の中にしまわれてしまいました。

そして5月。
先日、ついに私も28歳になりました。
「ついに」なんて書いてみたけれども、実際は27歳の後半くらいから
自分が27なのか28なのかよく分からなくなっていたりしました。
いくつ?と聞かれて28と答えたこともあったはず。
50とかになっても自分の年を覚えてられるのでしょうか。
というか、みんな覚えているものなのかな?不思議

今年は何もせずにただなんとなく過ごしてみようかと思ったのですが、
なんとも嬉しいサプライズ。
友達がお祝いのケーキを用意してくれました。

b0152431_1172827.jpg
居酒屋で誕生日ケーキ
毎年、この数字のキャンドルで祝ってくれるG…ありがとうー

「20代は本当にあっという間に過ぎていく」←Gの母親の言葉らしいです。(もう10回以上聞かされてる)
本当にここ何年かはあっという間すぎて…
だからこそ自分の年が分からなくなっているのかもしれない。(イイワケ)

最近思うこと
一日中ぼーっとしていたい
インド行きたい
どうしてナウシカの心が無いのだろう(最近漫画を読んだ)
冷蔵庫の中が温かい


28歳はいったいどんな年になるのやら


  いくつになっても誕生日は特別なのかもなんて思ったり
[PR]
# by hitokakera-blog | 2009-05-26 03:33 | イベント
谷中とカフェとHPと
突然ですけど


今、アルファポリスというサイトで旅行記大賞というのが開催されています。
このブログの本元*アジアのヒトカケラ*もエントリーしてますので、
是非、投票してください!
投票は*アジアのヒトカケラ*に入って、
TOPページの一番下にあるオレンジ色の「旅行記大賞に投票する」というバナーから入るか
こちらから投票してください。
投稿者の中から抽選で1万円が当たるそうです~!


と…いきなりタイトルの最後のHP宣伝から入ってしまったわけですが…


話はタイトルにもあるとおり谷中です。谷中のカフェ
しかも、先週のお話
谷中…
1年半くらい前、私は東京の北区という場所のゲストハウスに住んでいました。 
ゲストハウス
海外では楽しかった思い出がたっぷりな場所だったけれども
実際に日本での生活の中で住んでみたらどんな感じなのか。
毎晩のように酒を飲みまくったり
みんなで騒いだり…海外の人と触れ合ったり…
と勝手な楽しい妄想ばかりしていました。


そして実際に住んでみて…
なんか…違う
ゲストハウスというよりも…
これってただの共同生活?
よくよく考えてみたら私って極度の人見知りだし、
わりと一人好きだし
ここって日本だし
毎日朝には仕事にも行くわけだし…
妄想していた楽しい思いは全くないまま、3か月という短さでその地を去ったのでした。
まぁ、住むゲストハウスにもよると思います。
実際に東京で楽しいゲストハウス生活をしている人も知っていますし。
私にはその場所がどうも駄目だったという話です。



ただの思い出話で話がだいぶそれましたけど(汗)
こんな思い出話で何が言いたかったというと
そこの場所が限りなく谷中に近かったのです。
そんな近くに住みながらも一度も行ったことがなかった谷中
最近引っ越しした友達が近くに住んでいるので
その子の新居にお邪魔した帰り、アジアを一緒に周ったGお勧めのその場所に向かったのです。


ぶらぶらと散歩しながら見つけたそのカフェ
昔ながらの半透明のガラス戸
やってるのかな?しまってるのかな?
一見そんなことを思ってしまうようなお店
思い切ってその戸を開けてみるとそこには素敵な空間が広がっていました。
古民家のような土間にベンチがあり、その隣には畳の座敷が。
さらに奥に畳の部屋があり、広いとは言えないけれども、とても素敵なところでした。

b0152431_23434243.jpg
昔懐かしい石油ストーブ
土間はちょっと寒いけど、このストーブのまわりはポカポカ


b0152431_23452788.jpg
Gが頼んだスコーンとチャイ
チャイ独特の香りがなんとも言えない…
スコーンはチャイとこの店の雰囲気にぴったりな感じ
甘くなく素朴な味でおいしい!


b0152431_23513577.jpg
外にはこんなかわいらしいオブジェが。
このオブジェが目印??


とっても素敵な中谷のカフェ
お店の人もとても気さくな方でした
驚きなことになんとこの人がGの友達の知り合いだったらしく、Gは三年前に会ってたらしい!
偶然に入ったお店でそんなことがあるなんてー!
もらったポストカードにブログのURLが載っていたので気になった方はこちらから
maqha&HAPPY F∞Dお店の様子がもっと詳しくわかると思います!


  のんびり~な気持ちになれる~
[PR]
# by hitokakera-blog | 2009-03-08 23:59
旅カフェ
最近日が伸びたような気がします。
春が近づいてきたのかな?
早く暖かくなってほしいと思う今日この頃。


ワーホリから帰ってきて暇だと言っている姉が遊びにきたので
ずっと行きたいと思っていたカフェへ…


旅好きのオーナーが経営してるというこのカフェ
HPを見つけてからどのタイミングで行ってみようかと胸を弾ませていました。
姉が遊びに来ると決まって、まさに今ではないか?!
ということで中華街に行きたいという姉の意見は無視してこのカフェへ。


古民家を改装した感じの店はドアはなんと古民家特有の引き戸!!!
なんて…素敵なの!


b0152431_21152465.jpg
お店の内装。
ぬくもりのある感じでとても落ち着く…


b0152431_21172951.jpg
小物なども展示されてあり、実際に販売もしている。


胸を弾ませ私たちが通されたのは奥にあるお座敷。
b0152431_21194748.jpg
座敷の奥にはカウンターらしき場所が。この奥で料理作ってました。


店には旅のアイテムがたくさん!
アジアを旅したときに見かけたものやまったく見たことないようなものまで。
いろいろな場所のものが混合しているのになぜかまとまった感じが出ているから不思議。
いるだけでワクワクしてしまいます。
旅の本も盛り沢山!
b0152431_21221427.jpg
大好きなNEUTRALがこんなに!!!!
バックナンバーは既に完売のものが多いので、ここまで集めることは今ではもう不可能!
この他にも沢山本はあります。
ゆっくり旅好きな仲間とゆっくり本を読むのも楽しいかもしれない。


本日のランチはフォーとキーマカレー、そしてグリーンカレーの三種類。
それにドリンクとデザートがついてきます。


b0152431_21285923.jpg
まずは食前にジャスミンティーを。
ここにもこだわりが…!


b0152431_2130774.jpg
b0152431_21302596.jpg
グリーンカレー(左)とキーマカレー(右)を注文
カレー大好きな私にはたまらない!
目でも楽しめる食事ってやっぱり大切。
味はもちろん言うこと無しです!


b0152431_21335048.jpg
デザートは栗のパウンドケーキ
これだけ楽しめて1000円以下っていうのも嬉しいものです。


b0152431_21345787.jpg
私たちの席のすぐ横には木の柱が!
ライトはなんとひょうたん!
これと同じものが実際に売ってます。今度行ったときに是非買いたい!


本当に思った以上に素敵なところで、かなりかなりの大満足!
このカフェの常連になりたいというだけでこの町に住みたいと思ってしまうくらいのところでした。


感激しまくりで写真撮りまくりの私。
でもお店のスタッフの方もとても親切でやたらと話かける私にも快く接してくれました。
本当にいい!!!
かなりオススメのところです!


行ってみたいという方はこちら

pointweather


素敵な空間に疲れていた心が安らぎました。


b0152431_21444569.jpg

夜、結局中華街に行ったw
[PR]
# by hitokakera-blog | 2009-02-20 21:48 |
幸せな週末
凍えるような寒さの土曜日


専門時代の友達の結婚式に行ってきました!
地元以外で仲の良い子が結婚するのは初めてです。
わくわくしながら会場へ。
結婚式と言ってもカジュアルなスタイルのレストランウエディング。
レストランのお庭であげる式は初めてだったのでとても新鮮でした。


b0152431_16506.jpg
バージンロードでお父さんから旦那さんへ…
これから、新しい家庭で生活していくのかと思うと…
隣の友達Gはこの時点で既に泣いていました


b0152431_194433.jpg
幸せよ、天まで!!!
一斉に放った風船はどこへ行くのか。


寒い寒いと思っていたらほんのり雪が!
ホワイトクリスマス的に言ってホワイトウエディング!素敵じゃない!


式の後は中に入って披露宴
かわいらしい内装のお店でこっちが幸せですw
そしてゲーム好きの彼女たちの入場曲はなんとファイナルファンタジーの曲w
そんなところが大好きw


b0152431_1132768.jpg
各テーブルには風船があって、それを割ると中からハートの風船が。
薄いピンクの風船が取れたら幸せなことが!


花嫁の友達は昔からさっぱりとした、おねえちゃんみたいな…
いや、「姉御」のほうがしっくりくる!そんな子でした。
しっかりしていて、見習わないといけないなぁと思うことも。
そんな彼女の両親への手紙は、シンプルでしたけど
私はそれがとても彼女らしいような気がしてなぜかとても嬉しかったです。


二次会も参加。
人がたくさんであまり話とか出来なかったのがちょっと寂しかったけど
まぁ、家も近いしwまたすぐに会えるでしょう!


b0152431_1204121.jpg
二次会もドレスで登場!
登場前に階段を上っていた時、転んでたw


結婚式とかに行くと結婚したくなるとよく言いますが、
今回は本当にそれを感じました。
これって…年をとったからかなぁ??
いつか…いつか出来ればいいなぁ。
いつかなんて言ってたら一生出来なさそうな気もするけど(汗)
関係ないけど、ゼクシィのCMは大好き!


b0152431_127258.jpg
ぬいぐるみデザイナー(?)の友達が作った結婚式バージョンのぬいぐるみ
かわいすぎーーー!!
今度、この子のサイトを友達と共同制作します!!!


  お幸せに…053.gif新婚旅行はどこに行くのかしら?
[PR]
# by hitokakera-blog | 2009-01-26 01:34 | イベント
心の声
陽の当たる部屋の中

座り心地の良いソファがあるカフェ

天気の良い平日の昼間の電車の中

…私の好きな本を読む環境です。

こういう環境で読むときが最高に幸せ
そして続きが気になってしょうがない本に出合えた時も最高に幸せ

そんな読書日和の続く冬の日
最近読んだ本の中でオススメな本をひとつ…
平安寿子さんの「恋愛嫌い」

おいおい、ずいぶん後ろ向きな本だな
なんて思ってはいけない
まったくもって暗い内容ではないです。
自分と同世代くらいの3人の働く女性の話はなんだかすごくリアルで
なんとなく親近感が沸いたり…
綺麗ごととか一切なく、女性の本音の部分が見えてくるような。
甘い恋愛好きの人からしたらそんなの違う!!!!
って思われるかもしれないけど
私は共感出来ました。

その中で私が大好きな場面を紹介です。
ネタバレとまではいかないと思うけど
内容をあまり知りたくないって人はここまでで…



 "「わたしはね、ちょっと不幸なのが好きなの。
  ちょっと不幸くらいが、一番居心地いいの。
 
  -----略------

  幸せに飢えていないもの。ちょっと不幸。でも死にたいほどじゃない。
  そのくらいでいいの。」
 
  -----略------
 
  幸福はべたに甘いだけだけど、不幸はいろんな味がする。
  酸っぱかったり、辛かったり、塩っぱかったり、苦かったり、
  ほんのちょっぴり甘かったり。
  そういうこと知らないのね。"




ここが大好き。
とくに後半。
なんか…こういうことって感じていても自分で言葉にするのって難しいもの。
それをなぁ…すごいな。
幸せになりたいと願っていても
心のどこかではこんなことを思っている自分がいるような気もします。
そんなこと思ってるからなかなかうまくいかないことばかりなのかしら?w

まぁ、それはそれとして…
とにかくこの本はとてもオススメです。
ハッと感じた方は是非是非本屋まで~

  恋愛が嫌いとかそういうわけではありませんw
[PR]
# by hitokakera-blog | 2009-01-21 00:46 | 趣味